<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フラワーショップ店長の気まぐれ日記

2010年6月27日(日)
またまた友人にノンちゃんにとビワをいただきました!

大きさもいつも買っているビワとはこんなにも違うんですよ~
ノンちゃん、ありがたいね~(^^)/
d0042518_10281349.jpg









この通り、ノンちゃんも大喜びでバグバグ食べていました!
たくさんのビワをありがとうございます。
d0042518_10284282.jpg










そして先週のディプロマコースでお作りいただいた『シュトラウスアレンジ』と
1dayレッスンで作成していただいたアレンジです。
遅くまでお疲れ様でした!
d0042518_1033351.jpg
[PR]
by chell02 | 2010-06-27 10:35

フラワーショップ店長の気まぐれ日記

2010年6月17日(木)

リアルタイムではなくなってしまいましたが、<ノンちゃん病院へ行く編>の記事をアップします。
興味のない方は流してくださいね。(笑)

<ノンちゃん病院へ行く編>
4月にノンちゃんの調子が悪くなったこともあり、健康診断も兼ねて都立家政にある鳥専門の病院に行って来ました。ネットで大変評判の良い先生なんです。(中○バードクリニック)

予約した時間の30分前に到着したのですが、前の方の受診もあり、待合室で70分ほど待ってからの受診となりました。(待合室は鳥さんの適温になっているので熱いです。行かれる方はTシャツなど脱げる格好がよいですよ!)

待合室は診断中のやりとりが筒抜けだったので、
待っている間必要な情報をメモさせていただきました。

前の方は16歳くらいになるオカメインコさんをお連れで、
片方の目が見えなくなったために受診されたもようです。 
しかし飼育方法は驚くことばかりでした。(・・)
オカメさんにケージはなく、家の中で自由に暮らしているとのこと。
そして就寝時のみ自分でバスケットに入って寝起きをしているそうです。
食べ物も人間の食べ物を普通に与えてしまっているようです。
(ちょっと驚くような環境でしたが、でもオカメさんとしては幸せだったのかな?とも思ったりしました。)

しかし案の定、『今まで事故が起こらなかったのが奇跡なんですよ!』と言われておりました。
『クローゼットでミイラ化した子や冷蔵庫で凍死した子などが後から発見され、
悲しい結末を迎えている事例もあるんです。放鳥は見れる状態の時にしてください。
そして今の環境だと家全部を巣と思い、年中発情する原因にもなりますのでケージを用意し、
中に止まれる木を入れてあげてください。足も元からなのか変形してしまっています。
今片目が見えている状態で位置関係を覚えさせてあげれば、
いずれ両目が失明しても暮らせるようになります。
また25年生きる子たちもいるので、16歳は寿命とはいえません。
これからは健康にも気をつけてあげてください。
食べ物は果物の皮を上げるのではなく残留農薬をふまえ、皮を剥き、
種を取り除いてからあげてください。
人間の食べ物をほしがるからと言ってあげないでください。
またご飯つぶは粘りがあり、窒息死する子もいるのであげないでください!
野菜もあくがあるホウレン草などはゆでてからあげてください。』

といったような食べ物と環境改善をメインに話されてました。
先生は直球で話される方でしたが、飼い主様は熱心にお話を伺っておられました。


そしてノンちゃんの受診内容です。

先生:この子にあげているものは?

私:ペレット、ネクター、りんご、マンゴ、とうもろこし、柿、もも、びわ、メロン、スイカ、さつまいも、
トマト、ブロッコリー、あと人間の食べ物ですが、3mm角のドライマンドを1日3つです。
ヒインコには鉄分摂取と鉄分吸収を促進させるビタミンCがよくないと効いているので、
それらはあげていませんが、問題ありますか?

先生:この子たちは鉄分を多く摂取してはいけないのだから、逆に摂取しにくい体になっていると
考えられるので、その変は気にせずもっと色々な果物(アボカド、ドリアン、ネギ化除く)を食べさせてください。
色々食べさせたために健康を害した鳥さんよりも、逆に偏ったものを食べさせてきた子たちの方が健康を害す率が高いです。
本当は現地の食べ物を食べさせてあげることがベストですができない以上
色々な食べ物をあげてリスクを減らしていくしかありません。
そして高いかもしれませんが、季節ものの果物をあげるようにしてください。
季節ものでない果物は食べなくなってくると思うので分かると思います。
(確かにノンちゃんも出始めの果物はちょっとまずくても食べますが、
季節はずれの果物は食べなくなってきます。)
そして足りない要素はヒインコに必要な栄養素で作られているネクターで補ってあげてください。
野菜もあげてみてください。
また飼育書などはインコの一般的なことが書かれていることが多いので、
この子の原産地のことを調べて勉強することをお勧めします
ローリが多種多様に分かれたように食べ物も違ってくるはずです。


私:ネクターやペレット、ミックスベジタブルなども一緒にあげていますが、あまり食べていません。
果物に混ぜても嫌いなものは放り出してしまい、
好きなものもネクターがちょっとでもつくと食べなくなってしまいます。
好きなものをあげずに、ネクターだけにすればお腹が空いて食べるようになると思いますが、
その手段を取った方がよいのでしょうか?

先生:この子たちのケージ内での楽しみはおもちゃで遊ぶか、食べることです。
ネクターだけにしてしまって食べる楽しみを奪ってはいけません。
たくさんの種類をあげて、この子たちに食べ物を選択できる喜びをあげてください。
いつも食べないからといって、あげるのをやめないでください。
そのときは嫌いでも、次の日は違うかもしれません。
また別のメーカのネクターをあげてみてください。

私:シードやナッツ類、塩土、カトルボーンはあげていませんが必要でしょうか?

先生:鳥に塩土が必要であれば年中塩土を食べるはずですが、
現地の鳥は一定の期間しか塩土を食べに来ません。
そのことからその時期に口にする食べ物を解毒するためまたは消化の助け?(←この辺うる覚えです。)で食べている可能性が高いとのこと。
よって塩土は必要なく、硬いナッツやカトルボーンもヒインコには不要です。
また羽のカット(クリップ)はやめてください。
鳥は本来飛ぶようにできていますのでそれをカットしてしまうと健康を害す恐れがあります。
カットしないとガラスや壁にぶつかったりして危険という理由は、
ぶつからないようにカーテンをしたり、壁にめだつクロスをはるなどの工夫で対処できるはずです。
鳥と人間の構造はまったく異なります。鳥を人間環境に適用させる方法は間違いです。
またお腹にムチムチ肉がついており太り過ぎです。
食事を減らす方法ではなく、もっと飛ばせて減量させてください。

私:柔便なので糞の処理に紙ではなく、ひのきを下に引いていますが、問題ありますか?

先生:
ひのきの粉が器官に入る恐れや、糞の状態が確認できないこともあるので紙にして、
糞の状態を毎日チェックしてください。


受診内容はこんな感じでしたが、私の飼育方法に問題がありました。(^^;)
ちなみにノンちゃんの健康は問題ありませんでした!

今回の先生のお話に賛否両論があるかと思いますが、
私なりに考え環境改善していきたいと思います。
また質問に対し、すぐに答えてくれる先生に感動しました!
彼も待合室で聞いていたようで、先生の専門的な知識と鳥への熱い思いに感心しておりました。


そして現在環境改善と食べ物、ダイエットを実行中です。
食べ物は数種類のフルーツ、野菜を混ぜたものをすり潰して団子状態にしてあげてみましたが
食べませんでした・・・
もう少しミックスさせる材料を考える必要がありそうです。(^^;)
とりあえず嫌いなものは棄ててしまいますが、色々なフルーツと野菜、ネクターをあげています。
またダイエットでノンちゃんを飛ばせています。
ノンちゃんは私の後を追いかけてくるので、私が走りまわって、ノンちゃんが飛んで追いかけてくるようにしています。
しかしゆっくり走るとノンちゃんは飛ばないで駆け足で走って来てしまうので、
狭い部屋の中を下のお部屋に響かないようにダッシュしています。
ノンちゃんも全身でゼハァー、ゼハァーしていますが、私もゼハァー、ゼハァーです。
でもノンチャン がんばろうね!(^^;)
d0042518_025231.jpg
トントントン、トントントンと音を鳴らして聞く遊びをしています。
[PR]
by chell02 | 2010-06-17 23:33

フラワーショップ店長の気まぐれ日記

2010年6月13日(日)
上級コースでお作りいただいたバンチブーケ。
リーフ類を多めにしたナチュラル感いっぱいのバンチブーケ(Bunch bouquet)は、
ガーデンウェディングなどに最適です♪
d0042518_15364862.jpg
お色を悩まれておりましたが、グリーンカラーに
オレンジ、ホワイト、ピーチをミックスさせて、
ポップな仕上がりに。(^^)

お疲れ様でした~。
[PR]
by chell02 | 2010-06-13 15:51

フラワーショップ店長の気まぐれ日記

2010年6月8日(火)
ディプロマコースで作成していただいたメリアブーケです。
d0042518_23195917.jpg
1輪でも存在感大で美しいアモローサローズを
もったいないけどバラバラに分解して、
1輪のメリアローズにしていただきました。
鮮やかなホットピンクのメリアローズが
グリーンリーフに映えて素敵ですね~

追伸
青森から持って来ていただいた「いか寿司」いただきました!
イカの中に入ったお漬物がシャリシャリとして、
とってもおいしかったです!
彼も絶賛しておりました。ありがとうございました。(^^)/
[PR]
by chell02 | 2010-06-08 23:32